ボディカル 痛い

ボディカルは痛い!?

ボディカルを調べていると、なかには「痛い」といった口コミを見かけます。

 

ボディカルが痛いと言われる理由として

EMSの出力が大きい

ローションが足りていない

使い方が違っている

 

といった点が考えられます。

 

ボディカルのEMS出力が大きい

ボディカルではSGローラーが脂肪をわしづかみにして同時にEMSが筋肉を鍛えます。

 

P
この出力を上げすぎると痛みを感じる方が多いです。

 

 

P

また、筋肉がついていない人ほど初めは痛みを強く感じます。レベル1〜2なら痛みを感じる方が少ないので、まずは低出力から初めて見てください。

 

また徐々に筋肉が鍛えられてくると痛みを感じにくくなってきます。これは筋肉が鍛えられている証拠なので痛みに慣れてきたら出力をあげてみましょう。

 

当然、出力レベルが大きいほど筋肉がより引き締まります。

 

ボディカルを使う時、ローションが足りていない

P

ローションを節約するために少し量を減らしてボディカルを使用する方がいらっしゃいますが、このローションはしっかりと塗るようにしましょう。

 

肌は電気抵抗が強いためこのローションがないと筋肉まで電気刺激が伝わりにくく皮膚が低温やけどをしてしまう恐れがあります。

 

1回の使用量は2プッシュほどです。しっかりと使用部分に塗るようにしてくださいね。

 

ちなみに、ローションは1本で1ヶ月分となっていますが、多くの方が1本以上もつようです。なので、ローションが高い!と思う方は2本目や3本目の配送を遅らせることもできるので、配送を遅らせたい場合は10日前に電話連絡をすればOKです

 

ボディカルの使い方が間違っている

ボディカルをしっかりと肌に当てないと電気刺激が肌表面にしか伝わらず、この刺激がピリピリと感じ痛みになることがあります。

 

しっかりと押し当てないと電気刺激がインナーマッスルまで届かないので、通電面はしっかりと押し当てて使うようにしましょう。

 

 

ボディカルは出力を調整することで痛みを少なくすることができるので、必要以上に心配する必要はありません。
正しい使い方をしていれば自分の理想とした脚に導いてくれます。

 

痛みがなく、効いているのかわからないものよりマシだと思いましょう。

 

ボディカルは自宅でお金をかけずに部分痩せしたい!という方に向いているマシーンです。
自宅でエステを受けていると思って、多少の痛みは頑張って耐えて理想の脚をGETしましょう!

 

>>ボディカルは脚痩せに効果はある?

 

ホーム RSS購読 サイトマップ